お勧め



羽生結弦のソチ五輪での英語でのインタビュー姿に萌え

羽生結弦がソチで金メダルを取った際、
中国の中央テレビから通訳なしの
インタービューを受ける一幕がありました。

 

最初は羽生は「金メダルを取れると思わなかった」
と順当に英語で答えられていたのようのですが、
次の言葉が出てこず通訳を探しておろおろしていました。

羽生結弦 英語

 

そのインタビューの様子を見た中国のユーザーから
困っている羽生の姿が萌える、かわいいと多くの感想が
きているようです。

 

日本はもとより中国、韓国など
アジアで大人気の羽生ならではのエピソードですね。
人によってはこいつ頭悪そ~って言われるだけだろうし。
えらい違いですよね。

 

ちなみに羽生は英語は結構得意みたいです。
今羽生が練習している拠点はカナダのトロントで
コーチがあのブライアンオーサー氏だからです。

 

ブライアンオーサー氏はキムヨナを
金メダルに導いたコーチとしても有名ですよね。
今回のオリンピック、元教え子キムヨナは銀メダル
地元カナダのパトリックチャンも銀メダルでしたが
複雑な心境だったのかもしれませんね。

 

それにしても羽生、完全な萌えキャラになっていますね。
部屋の中はプーさんだらけ、
メガネ姿がかわいいとも話題になっているし。





お勧め


コメントを残す